ご挨拶

ご挨拶

 会員の皆様には、格別のご支援ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

 本年の干支は、「戊戌(つちのえいぬ)」です。絶頂期の戊と、勢いをおさめる戌で、物事の端と端の年、物事が両極端に明暗を分ける年となるようで、極端に良い方向へ勢いが増す、繁栄する年、「戌笑う」年になりますよう期待します。

 日本の経済は、世界経済の拡大による輸出増しや政府の各種政策効果等により、総じて緩やかに改善し、高度成長期のいざなぎ景気を超え、戦後2番目の長さに達しましたが、その恩恵を実感するには至っておりません。

 人手不足や経営者の高齢化、後継者問題等が顕在化しております。

 法人会は、「税のオピニオンリーダー」として、企業の発展を支援し、地域の新興に寄与し、国と社会の繁栄に貢献する経営者の団体として、納税意識の向上、地域社会の貢献活動など、公益事業を推進しています。

 中小企業の活性化に資する税制の確立、事業承継税制の拡充等、「税制改正に関する提言」を積極的に行い、歳出・歳入、一体改革による財政健全化も求めております。

 私たち伊賀法人会は、租税教育活動に積極的に取り組み、各種研修会や講演会等、地域に密着した社会貢献活動など公益事業を推進しています。

 特に本年は、社団化30周年を迎えます。30年という永い歴史の重みをしっかりと受け止め、記念事業等にも取り組んでまいります。

 本年が皆様方にとりまして、ご健勝でご活躍されますとともに更なる発展をご祈念申し上げます。

 

一般社団法人 伊賀法人会 会長 川口 佳秀

伊賀法人会ページへ戻る

ページの先頭へ